« ミャンマーの学生 | トップページ | 留学生の健康(体力)づくり »

2007年10月 7日 (日曜日)

地域のイベントに参加した。

今日は、「船橋生涯スポーツの祭典」に、10月期生の新入生2人を連れて行ってきた。

このイベントは、船橋市スポーツ健康都市宣言を記念して開催された、「汗一平フェスタ」が、役所の主催ではじまったもの。私は、第一回の時から係わってきました。今回は、数年ぶりに一参加者として会場内をめぐりましたが、以前にレクカレッジやスポーツ健康大学の修了生がスタッフをしていて、「アレ…」「どうしたの…」、こんにちはの挨拶の前に、声をかけられ懐かしいお顔を拝見しました。

アクティビティは、中国やミャンマーでは体験のしたことの無いもので、約10種目のニュー(コンセプト)スポーツや昔遊びを体験しました。
キンポール・インデアカ・シャッフルポード・フライングディスクゴルフ・スポーツチャンバラ・ラクビー体験・輪投げ・折り紙・剣玉・リムまわし・あとは忘れました。(皆さんは、いくつ知っていますか)

フリーマーケットでは、私の奥さん達が出店していましたので、お店を見たり、模擬店では、カレーを食べたりと面白体験です。

一日歩いて疲れ(私が)たので、帰りにJR船橋駅北口の中国茶房「大可堂」で、休憩を兼ねてお茶を飲みました。

                                                   2007年10月7日

071013_002_2
071013_003
071013_004
071013_005
071013_006
071013_008
071013_009

|

« ミャンマーの学生 | トップページ | 留学生の健康(体力)づくり »

コメント

今日の新聞の記事に、「子どもの体力は遊びから」
そして「スポーツの原点は遊び」と書いてありました。
今の子ども達は、外で遊ばなくなりましたね。
中国とミャンマーの学生さん、外で一緒にあそびましょう!。

投稿: toku | 2007年10月 8日 (月曜日) 午後 03時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミャンマーの学生 | トップページ | 留学生の健康(体力)づくり »